【通勤エリアから住む駅を決める】始発駅から少し離れた駅の魅力(東京都編)

【通勤エリアから住む駅を決める】始発駅から少し離れた駅の魅力(東京都編)

コロナの影響でテレワークが一般的になった最近では、家にいる時間が多いので広い家に住みたい・自然が近くに感じられる場所が良いと郊外に住むことを選ぶ方が多くなったようです。

その場合に完全テレワークであれば大丈夫ですが、週に1~2回でも会社に行く方は通勤時間が気になってしまいますよね。

でも長い通勤時間も座ることができたら、それほど苦にならないですよね。

そこで今回は始発駅を紹介しようと思ったのですが、そのテーマはいろいろな方がブログに記載されていますので、始発駅か利用可能な始発駅から1~2駅離れた駅のおすすめを紹介していきたいと思います。

山手線より内側にある駅では座れてもあまり意味がないので、東京都内でもある程度距離がある駅を紹介していきます。

※土地を探されている方は、合わせてコチラも参照ください。
【土地探しのポイント】譲れない点と妥協できる点を整理することが後悔を無くします!!

※通勤だけではなく、様々な要素を含めてどこに住むか考えたいという方は、コチラの記事も参照ください。
どこで家を買うか、どこに家を建てるか、一生住む街の探し方を考える話

始発駅との比較

はじめに、毎回「始発駅から1~2駅離れた駅」と書くのは大変なので、このブログでは勝手に「ほぼ始発駅」と命名します。

ちなみに始発駅というのは、途中始発駅も含んでいます。

始発駅と比較した場合のメリット・デメリットを下記になります。
※必ずしもすべての「ほぼ始発駅」に当てはまるわけではありません。

メリット

・始発駅より安い(同じ価格でもより広くできる、駅に近くなる)

・物件が見つかりやすい

デメリット

・(行き)始発駅まで一度電車の乗り降りがある(路線の乗り換え含む)

・(帰り)始発駅止まりの電車に乗ると、始発駅で降りて後発の電車を待つ場合がある

・駅前が寂しい?

始発駅に比べ、相対的に人気が落ちるため予算面で余裕が出ることが大きなメリットだと思います。

おすすめの「ほぼ始発駅」3選

ここからは具体的に駅名や主要駅までの所要時間などを紹介していきますが、まずは下記前提をご確認ください。

始発駅だからといって、発車直前にホームに着いても座るのは難しいでしょう。

その為、始発駅には10分前に到着途中始発駅には15分前に到着する前提で所要時間を記載します。

また、一番近い山の手線の駅(もしくはそれに準ずる駅)に8時45分に到着する時間を計算しています。

家賃相場はSUUMOの家賃相場(https://suumo.jp/chintai/soba/)を使わせて貰っています。
今回は、築年数10年~15年かつ駅から徒歩10分~15分以内という条件で算出しています。

①武蔵小金井駅(中央線) ※途中始発駅:三鷹駅(中央線各停・東西線)

武蔵小金井駅は小金井市にある中央線の駅です。

中央線は単体でも新宿駅、東京駅に繋がっている便利な路線なのですが、それ以外の接続が素晴らしい路線です。

まず、中央線各停(総武線)や東西線が千葉方面まで繋がっています。
さらに、吉祥寺駅が井の頭線、荻窪駅が丸ノ内線の始発駅となっています。それ以外にも立川駅や国分寺駅でも他路線の始発駅になっています。

2つ目のポイントとしては、近くに大きな公園が数多くあることです。

駅から1.5kmほど離れたところには小金井公園や武蔵野公園があり、5駅離れた吉祥寺駅のすぐそばには有名な井の頭公園があります。

都心部からあまり離れたくないけど、周りに緑がほしいなというご家族にはとてもおすすめです。

また、週末の買い物にも困ることは無いでしょう。吉祥寺駅にはデパートやショッピングモール、ヨドバシカメラがあり、おしゃれな路面店も充実しています。

中野駅はサブカルの聖地と呼ばれており、マンガやおもちゃが好きな方はたまらないでしょう。

武蔵小金井駅より西側では、立川駅前が充実しています。

もちろん一番充実しているのは新宿駅ですが、そこまで行かなくとも周りに楽しみなスポットがありますので、長く住んでも飽きないのかなと感じました。


新宿駅までの所要時間 49分(6ヶ月定期代:44,260円)

中央線快速・武蔵小金井駅(7:56発)→ 三鷹駅(8:05着)→ 乗換 → 総武線・三鷹駅(8:21発)→ 新宿駅(8:45着)

※三鷹駅は中央線各停と東西線の始発駅となっています。新宿駅に止まる中央線各停は7時台に12本、8時台に13本出ています。

家賃比較武蔵小金井駅三鷹駅
1K6.8万円7.8万円
2LDK11.5万円13.8万円
主な施設店名(駅からの距離)
コンビニファミリマート(駅前)
スーパー三浦屋(駅前)、成城石井(駅前)、イトーヨーカドー(駅前)
ファミレスガスト(駅前)、サイゼリア(駅前)
ホームセンターケーヨーデイツー(1400m)
ドラッグストアサンドラッグ(駅前)、ココカラファイン(230m)
観光井の頭公園、江戸東京たてもの園、三鷹の森ジブリ美術館

②小平駅(西武新宿線) ※始発駅:田無駅(西武新宿線)

小平駅は小平市になる西武新宿線の駅ですが、駅から北東方面に進むとすぐに東村山市に入ります。

このエリアは管理人もあまり立ち寄ったことがありません。

繁華街というより住宅地というイメージがありましたが、地図や口コミを見てる限りそのイメージは遠くないようです。
夜遅くまでやってるお店は少ないですが、治安は良く適度に緑もあるので住みやすい街と言えるでしょう。
沿線には大学もあるので若い人もいて活気も有ると思います。

駅周辺を見ると、とても大きな小平霊園が目に止まります。家の近くにあると少し気になりますが
一般的なイメージとは違い大きな公園に近い感じのようですので、ご安心ください。

また、西武園ゆうえんちがある多摩湖方面にも行きやすいのでアウトドアが好きな家族にもおすすめです。


高田馬場駅までの所要時間 52分(6ヶ月定期代:61,940円)

西武新宿線急行・小平駅(7:46発)→ 田無駅(7:52着)→ 乗換 → 田無駅(8:07発) → 高田馬場駅(8:38着)

※田無駅は途中始発駅になり、7時台に2本、8時台に2本出ています。

家賃比較小平駅田無駅
1K5.8万円6.0万円
2LDK9.3万円10.1万円
主な施設店名(駅からの距離)
コンビニファミリマート(駅前)
スーパー西友(駅前)
ファミレスロイヤルホスト(800m)
ホームセンターコーナン(1800m)
ドラッグストアファミリードラッグ(駅前)
観光日枝神社、東京都薬用植物園、小平グリーンロード

③東久留米駅(西武池袋線) ※始発駅:保谷駅(西武池袋線)

東久留米駅は東久留米市にある西武池袋線の駅になります。

こちらも小平駅と同様、繁華街がなく治安が良い住みやすい街です。
駅の近くは区画整理がされていますが、少し離れるとのどかな風景に変わります。

気になった施設としては、「スパジアム ジャポン」というドーム型のスパです。
関東最大級のスパ施設のようで、浴場だけではなく様々な施設が楽しめるので1日中過ごせそうです。

週末のお買い物は練馬・所沢・池袋が中心で、車があれば入間のアウトレットも良いと思います。


池袋駅までの所要時間 53分(6ヶ月定期代:55,520円)

西武池袋線・東久留米駅(7:47発)→ 保谷駅(7:54着)→ 乗換 → 保谷駅(8:12発) → 池袋駅(8:40着)

※田無駅は途中始発駅になり、7時台に5本、8時台に3本出ています。

家賃比較東久留米駅保谷駅
1K6.1万円6.6万円
2LDK9.4万円10.3万円
主な施設店名(駅からの距離)
コンビニファミリマート、ローソン(駅前)
スーパー成城石井(駅前)
ファミレスサイゼリア、ジョナサン(駅前)
ホームセンタースーパービバホーム(1800m)
ドラッグストアトモズ(駅前)、サンドラッグ(駅前)
観光竹林公園、富士見テラス、七福神めぐり

まとめ

東京編はいかがでしたでしょうか。

地形的にどうしても西部に偏ってしまいますね。東部はすぐ千葉との県境になってしまうので、都内でも東側の駅に通勤されている方は、千葉県編を見ていただいた方が参考になると思います。

家賃の安さについては部屋が広くなればなるほど、始発駅の方が高くなる傾向がありましたので、「ほぼ始発駅」は一人暮らしの方よりもファミリー向けの方がおすすめです。