【おもちゃ収納にも可】洗面所をおしゃれにしてくれる布製ランドリーボックス

【おもちゃ収納にも可】洗面所をおしゃれにしてくれる布製ランドリーボックス

皆さんはランドリーボックスってどんなものを使っていますか?

プラスチックのカゴ型が一般的かなと思いますが、フツーという感じですごいオシャレという感じではないですよね。
また、長年使用していると割れてきて、小さいお子さんがいるご家庭では怪我につながる危険もあります。

そこで、今回は安心安全でかつおしゃれな布製のランドリーボックスをご紹介します。

布製のランドリーボックス
我が家の布製ランドリーボックス

お風呂場の収納についても興味有る方は、コチラの記事も参考にしてください。
【おすすめ】お風呂場がスッキリするおしゃれ収納グッズのご紹介

カゴ型のおすすめ

布製の紹介に入る前に、どうしてもカゴ型のタイプが良いんですと言う方に、カゴ型のおすすめもご紹介します。

メリット

・形が保持できる

・通気性にすぐれる

デメリット

割れる可能性がある

・かさばる(重ねられるタイプもあり)

①まず、最初におすすめするのは、スタックストーさんの製品です。

スタックストー バケット stacksto Mサイズ 25L 収納ケース 収納ボックス 洗濯かご 洗濯カゴ 洗濯物入れ ランドリーバスケット 脱衣かご おもちゃ箱 おしゃれ おもちゃ入れ 衣類収納 バスケット カゴ かご 角型 四角 バケツ かわいい 25リットル[ stacksto baquet M ]

おしゃれなデザインで、家の中でもアウトドアにも様々なものを入れることができる万能さがポイントです。

使わないときは重ねて置けるので、いっぱい買って全色を揃えたくなります。

食品衛生法をクリアした素材で出来ているので、赤ちゃんが舐めても安心です

使おうと思っていた用途に合わなくても、様々な場面で使用可能なので汎用性が高いでしょう。

②つぎは、フレディレックさんのランドリーバスケットです。

【LINEでクーポン】 「フレディレック ランドリーバスケット ミニ」【洗濯かご おしゃれ シンプル 洗濯カゴ 白 ランドリーバスケットフレディレック ウォッシュサロン 通気性 Freddy Leck せんたくかご】

一見、ザ・洗濯かごのように感じますが、洗練されたデザインでレトロさもおしゃれに感じます。

また、素材にとてもこだわっていて、取っ手は持ちやすく作られており、かご本体も柔らかいので体に当たっても痛くありません。

環境負荷を少なくするために、植物由来の原料を一部使用しており、人にも地球にも優しい製品になっています。

布製のランドリーボックスのおすすめ

今回の本題に入っていきたいと思います。

洗濯かごと同様にメリット・デメリットを書き出してみました。

デメリットもありますが、使い方さえ間違わなければ長く使っていけると思います。

メリット

デザインが豊富(家の雰囲気に合ったチョイスが可能)

・軽くて丈夫で持ち運びやすい

・使用しないときは畳んで収納可

・内側は撥水機能もあり、水や汚れにも強い

・優しい素材で小さな子供が興味を持っても大丈夫

中身が見えにくい(急な来客時も安心)

デメリット

・撥水加工がされていても長時間、濡れた洗濯物などを入れていたらカビが発生する可能性もあるでしょう。

→ 我が家では使い分けをしています。

 洗濯機で洗った洗濯物を干す場所まで移動する ・・・ 洗濯かご

 これから洗濯するもの、乾いた洗濯物を一時的に入れておく ・・・ 布製ランドリーボックス

ここからは、実際におすすめの製品を紹介していきます。

サイズなどは、どれも大きく変わりませんので、デザイン重視で選んで問題ないと思います。

まとめ

布製のランドリーボックスは、洗面所をおしゃれにしたい、小さな子どもがいても安心な製品を使いたい、という要望にピッタリの製品になっています。

ぬいぐるみやボールなどのかさばるおもちゃの収納にも使えそうです。

ぜひ検討してみてください!!