【会社の規模は関係ない?】注文住宅の施工会社を選ぶポイント

【会社の規模は関係ない?】注文住宅の施工会社を選ぶポイント

注文住宅の施工会社を最終的に1つに絞るのってとても難しいんです。

複数の会社から絞り込んできて候補に残っている会社なら、なにかしら魅力的な部分があるはずです。

私も最後まで悩んで1社に決めましたが、その際に気になったことがありましたので、お伝えしようと思います。

会社の大きさって関係ある?

家は建てたら終わりではなく、何十年も住み続けていきます。

何年保証と謳っていても、会社が倒産したら保証が受けられないかもしれないし、やはり大手に頼んだほうが安心なのかな、と思いました。

ですが、会社が大きいから信用があるわけでも倒産しないわけでもありません。

むしろ大きい会社の方が、宣伝費などに莫大なお金を使っていますので、工事代の中に広告宣伝費などの余計な部分が含まれているかもしれません。。。

建築業界には、瑕疵担保履行法という法律があります。

この法律は平成19年に成立しましたが、この背景には「構造計算書偽造問題」があります。

構造計算書偽造問題(こうぞうけいさんしょぎぞうもんだい)は、2005年11月17日国土交通省が、千葉県にあった建築設計事務所のA元一級建築士が、地震などに対する安全性の計算を記した構造計算書を偽造していたことを公表したことに始まる一連の事件である。耐震偽装問題、「○○(Aの苗字)事件」とも呼ばれる。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=1942340 – より引用

この法律によって、大小に関わらず建設会社は必ず保険に入ることになりました。

万が一欠陥が見つかったり、倒産したりしても金銭的負担は保険会社が取ってくれますので、会社の大小だけで選ぶ必要はありません。

他社のプラン(間取りや外観)を別の会社に渡して良いの?

道徳的なことをおっしゃる方もいますが、問題ないと思います。

一生の買い物です。気に入った家を気に入った施工会社と建てましょう

どうせ詳細な打ち合わせに入ったら、色々と改善点が出てきて全く同じものにはならないでしょう。

私も複数社のプランの良いとこ取りをしたプランで打ち合わせを進めています。

一応、お断りする際には、プランは良かったですとお伝えはしましたが、、、

抑えたい基本性能

安価に気に入った家を建てたいのは誰も同じですが、いくらデザインが良くてもぺらぺらの家では、安心できません。

  • 構造計算をするのか?
  • 耐震や断熱の等級は? → 耐震等級は3、断熱等級は4だと安心です。

耐震等級の表

https://www.hascasa.com/topics.php?topics_id=206 – より引用

まだ聞いてない方は、契約する前に聞いてみましょう。

しっかりと説明してくれる会社は安心ですし、等級を上げるためには追加費用が必要になる場合もあります。

逆に基本性能さえおさえておけば、後は自分たちの好みで決定してよろしいかと思います。

管理人がポラスに決定した理由はこちらの記事に記載しております。
注文住宅の施工会社をポラス(POLUS)の北辰工務店に決定した理由